認定ダンスセラピスト

竹内実花「こころと身体を深めるボデイ・ラーニング」

1995年に舞踏活動を開始し森田一踏と舞踏「偶成天」を旗揚げする。アメリカやヨーロッパ各国の50余都市の海外公演にて「暗黒なる美」への喝采を得る。2002年、札幌に「竹内実花BUTOH研究所」を開設。

竹内実花

1999年から2017年まで札幌市内の精神科デイケア施設にて「リラクセイション」「ダンスセラピー」「ウツのためのリワーク」プログラムを指導(延べ人数4万人)。

2005年、認定ダンスセラピスト資格取得。

竹内実花総合サイト

竹内実花 (たけうち みか 認定ダンスセラピスト、竹内実花BUTOH研究所主宰)

2016年の記事(CSSで非表示)
精神科ディケアでの「ダンスセラピー」「リラクセイション」を中心に、ウツからの復職のための「リワーク」「認知症高齢者および若年性アルツハイマー病の方のダンスセラピー」などのほか、身体心理療法としてのボディラーニング・セラピーの個人セッションを行っています。また、舞踏家としてアート領域からもアプローチしています。2008年度から大学(非常勤講師)での実習をダンスセラピー・リーダー資格がとれる科目として指導中です。札幌ダンスムーブメント・セラピー研究所理事。