研修講座

認定ダンスセラピストの研鑽のため、2004年11月に協会主催の第一回研修講座(東京新宿戸山サンライズ、実行委員長堀切敍子)が開かれました。以降年に二回、定期的に開催され、2022年8月現在で32回になります。

研修講座委員会では、毎回の企画と運営を行っています。包括的な知識と実践的な技術を学べるよう、毎回ベテランの先生方に講師をお願いしております。
会員だけでなく一般の方でも受講可能です。獲得した単位は、ダンスセラピスト認定制度でカウントされます。

研修講座より
研修講座より
研修講座より

研修講座委員会

委員長 松原 豊(元筑波大学教授)
副委員長 照屋 洋(元こども教育宝仙大学教授)
事務局 平舘ゆう(東京学芸大学非常勤講師)
顧問  町田章一(大妻女子大学名誉教授)
顧問  大沼小雪(東京有明医療大学名誉教授)

問合せ:研修講座事務局 

プログラムの一例

  科  目 単位 講 師
1日め Ⅰ基礎論 :概論Ⅰ日本における歴史 町田章一 大妻女子大学名誉教授
Ⅳ実践技法:精神科領域 神宮京子 群馬病院
Ⅰ基礎論 :3ダンスセラピー特論 比較身体文化論 八木ありさ 日本女子体育大学
Ⅱ実践技法:パワーバランスとコネクション 大沼小雪 東京有明医療大学
2日め Ⅱ実践論 :8生涯教育 他者と向き合うからだ 照屋洋 こども教育宝仙大学
Ⅱ実践論 :2動作観察法 動作分析 松原豊 筑波大学
Ⅳ実践技法:アレキサンダー・テクニーク 大木亜紗子・河口志保 ATI認定AT教師
Ⅳ実践技法:多様なダンス 参加者とのダンス交流 大沼小雪

(第31回研修講座より)

テキスト

ダンスセラピーの理論と実践

研修講座ではこちらのテキストを使います。
これまでの講座内容をまとめたテキストで、ベテランの講師陣による力作です。現在の日本のダンスセラピーを俯瞰する内容になっています。
詳細


米国でダンスセラピーの教科書として使われているテキストを、町田前会長が丁寧に訳しました。
研修講座では直接使いませんが、世界標準でおすすめです。
詳細

お知らせ

もっと見る