ワークショップ

国内外のワークショップや学会等イベントです。
当協会の主催・推薦ではありません。内容については各自でご判断下さい。
各記事についての問合せは、各記事に記載の問合せ先におたずね下さい。
掲載ご希望の方は、以下のご案内をご覧の上、にご連絡ください。

情報掲載ご希望の方は、こちらをご覧下さい(クリックすると開きます)

イベント情報掲載のご案内

当サイトに広告を掲載する時のご注意

当協会のホームページにワークショップ等の広告を有料(当面の間無料)にて掲載することができますのでどうぞご利用下さい。 なお、掲載原稿については一般的な注意事項(差別用語を用いない、他人を誹謗中傷しない、誤字脱字等)の他に、以下の点が満たされていないと掲載をお断りすることがありますので、ご注意下さい。

①主催者名と連絡先を明確にすること:日本ダンス・セラピー協会のホームページに掲載しているので、この点が明瞭になっていないと、当協会が主催しているものと勘違いされ、協会に苦情が来ることがあります。 ②参加費の「徴収方法」と「申込後に参加を取り消した場合の、参加費の扱い」を明示すること:この点が明確でないと、参加費の払い戻し請求や苦情が当協会に来ることがあります。 ③日本ダンス・セラピー協会の認定ダンスセラピストが講師になり、その講師の肩書として各種の資格が明記されている場合には、当協会の認定ダンスセラピストであることも明示すること:当協会の認定資格を普及するため、よろしくご協力下さい。

日本ダンス・セラピー協会 事務局長

掲載内容

掲載を希望する原稿には次の内容を必ず記載してください。
  1. イベントの年(西暦年または平成年)・月・日・時刻を必ず入れる。
  2. 主催者あるいは主催団体名、または代表者名を明記する。
  3. 主催者の住所および連絡先(電話・Fax・メールなど)を明記する。 協会が主催であるような誤解を招かないようにしてください。 また、協会事務局に問い合わせがないように配慮してください。
  4. 参加キャンセルの際の参加費払い戻しの有無などを説明してください。
  5. 協会認定セラピストの場合は、 「日本ダンス・セラピー協会認定ダンスセラピスト」と明記してください。 ※ 文責者を明確にするために、掲載担当者は原稿の修正をいたしません。 掲載希望原稿は完全な内容と形のものを添付してください。
  6. アイコン(写真、イラスト等、正方形、200 x 200 pixel以上、jpeg, png, GIF等)

掲載手順

  1. 掲載を希望するデータを下記問合せ先までお送りください。 データはテキストまたはPDF(いずれも10MB以下)で、メールに添付してください。 WORD(doc, docx)の原稿はPDFに変換し、レイアウトを適宜修正した上で掲載します。
  2. 委員会で掲載内容を確認します。場合により、加筆・修正をお願いします。事務局から掲載許可が出ましたらサイトに掲載します。
  3. * 掲載基準を満たした原稿はこのように掲載されますが、事後に何らかの理由により掲載保留・停止の必要が生じた場合はその旨を連絡して保留・停止致します。保留後に訂正原稿が得られた場合はその内容を所定の期間、掲載致します。
  4. 掲載期間が過ぎた段階、またはイベントが終了した時点で掲載内容を削除します。 (掲載期間は最長で一年です)

手数料

当面の間、無料とします

免責条項

サイトの内容が表示されない等のトラブルに際して、サイト管理者側で対応できない以下のトラブルについては、責任を負えませんのであらかじめご了承ください。
  1. jadta.orgが置かれているプロバイダーでのトラブルによって、掲載内容が読み出せない場合。
  2. インターネットに接続している一般ユーザー側の何らかのトラブルによって、掲載内容が読み出せない場合。
  3. その他、様々の事故などによってjadat.orgサイトに接続されない場合。 掲載内容が読み出せない等のトラブルが発生した場合、jadta.org全体が被害を被っている可能性があります。サイト管理者としてできるだけの対処を行いますが、当方が直接関わることのできない上記の場合については免責とさせて頂きます。

問合せ先

サイト運営委員会 サイト運営委員会メール

※文中の略語
DT :ダンスセラピー
DMT:ダンスムーブメントセラピー
WS :ワークショップ