認定ダンスセラピスト

平山汲「身体を傾聴する」

平山久美

「医療」「地域」「教育」の場で身体表現を通した活動を実践しています。
カウンセリングの基礎的なスキルである”傾聴”を、身体表現を通し行うのがダンス/ムーヴメントセラピストであると考えています。


ー臨床・活動現場ー

《医療》

医療法人杏和会阪南病院:ディケア・認知症病棟・児童精神科病棟(DMT・絵画・造形等の芸術療法)

《地域》

知的障害者と共にインクルーシブ舞台を創造する活動/高齢者福祉施設(DMT)
発達特性のある方・健常者(箱庭療法・絵画療法・創文療法・DMT)

《教育》

大  学
【社会福祉学科】社会福祉学・演劇療法
【体  育  学  科】ダンス/身体表現とコミュニケーション/体つくり運動(遊び)         
【幼児教育学科】ダンス
専門学校
【介     護    系】DMT       
【心     理    系】DMT/カウンセリング/身体表現における傾聴技法/演劇療法
【医     療    系】DMT

 詳しくはこちら


対応領域:Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅵ (芸術療法/絵画・造形・創文)
所在地:大阪
派遣可能地域:全国

平山汲(合同会社ワッカラボ 代表)