認定ダンスセラピスト

平井タカネ「素のからだで遊ぶー支え,支えられる実感」

-からだが感じ、からだで感じることを通して人は他者や物との新しい出会いを体験します。例えば、他者の身体を支えるときと 他者によって支えられるとき、私たちはまったく違うからだになります。それはまったく違う心になることです。そんな単純な素のからだ遊びを味わうことが、新しい生き方の発見になれば・・・と思います。

平井タカネ (当協会元会長・顧問、奈良リズム・ダンス療法研究所代表、奈良女子大学名誉教授、名古屋学芸大学名誉教授、医学博士)