梅田基金

梅田忠之記念基金 会計報告

梅田忠之記念基金は当協会初代会長の梅田忠之先生の遺志により平成19年に始まりました。当協会とダンスセラピーの発展のために、随時活用されています。
運用開始後の会計報告をいたします。

梅田忠之記念基金管理人 町田章一

年月日(平成)引出預入残高備考
19.03.16 30000003000000梅田入金
19.03.2788311002116890⇒大会基金
19.03.2752502116365振込手数料
19.03.2731547001800895⇒協会通帳
19.08.20 12971802192利息
20.02.18 14391803631利息
20.08.18 14401805071利息
21.02.16 9341806005利息
21.08.17 2881806293利息
22.02.22 3001806593利息
22.08.16 2781806871利息
22.08.20 2000002006871←21年度
23.02.21 1912007062利息
23.08.22 1602007222利息
23.08.26 2000002207222←22年度
23.08.26 2000002407222←23年度
23.10.06100000 2307222被災地派遣(1)
23.10.06840 2306382振込手数料
24.02.20 1862306568利息
24.08.20 1852306753利息
24.11.0696075 2210678賞:トロフィー代
24.11.06525 2210153振込手数料
24.11.12 2000002410153←24年度
25.02.18 1892410342利息
25.08.19 1922410534利息
25.09.03 3000002710534←25年度
26.02.17 2142710748利息
26.08.18 2162710964利息
26.09.02 3000003010964←26年度
27.02.16 2383011202利息
27.08.17 2403011442利息
27.10.27 3000003311442←27年度
28.02.22 2713311713利息
28.08.22 143311727利息
28.10.26 3000003611727←28年度
28.10.2896280 3515447賞:トロフィー代
28.10.287450 3507997賞:賞状代
28.10.285085 3502912賞:ファイル代
28.12.26422288 3080624商標登録更新
28.12.26864 3079760振込手数料

*平成19年3月27日の支出について
商標登録に必要な経費が1,198,580円かかり、当初は協会会計と大会基金から支払った。後日、商標登録関連は梅田忠之記念基金から支出することになり、それらの会計に支払ったもの。また、法人格を持たない団体が商標登録するためには特定の個人が出願人になる必要があり、理事会によって町田事務局長(当時)が出願人に選定された。(JADTA News No.79 p3 参照)

*平成28年8月22日の利息が少ない理由
利息は年に2回、旧来は半期で160円~1,440円支払われていたが、日銀のマイナス金利政策の導入により、金利が0.001%になった。300万円預けると年間30円の利息となり、半期では15円になる。

*振込手数料について
現金で引き出す時は手数料は要りませんが、振込の時は手数料がかかります。

*梅田忠之記念基金の出納方針
〈収入〉

  1. 最初の基金300万円(梅田忠之初代会長の遺志により、夫人から寄付)
  2. 年に2回の利子
  3. 日本ダンス・セラピー協会から、20万円(平成21年度~24年度)、30万円(25年度~28年度)

〈支出〉

  1. 商標登録関連(10年毎)
  2. 梅田忠之賞関連(随時)
  3. 災害被害者救援事業関連(随時、100万円まで)