第53回日本芸術療法学会

大会テーマ
第1部「芸術療法と治療者」
第2部 「芸術療法と教育制度」

日程
2022年11月5日 (土) 11月6日 (日)
会場
八王子ホテルニューグランド
大会長
三根芳明 (医療法人社団明和会 西八王子病院 院長)

会長講演
「芸術療法と私」 (大会長)

特別講演1
「精神療法と治療者」
古茶 大樹 (聖マリアンナ医科大学 神経精神科 教授)

特別講演2
「海外の教育制度(仮)」
濱中 寛之 (西八王子病院、 東京学芸大学特任教授)

シンポジウム ①
「芸術療法と治療者」司 会 三根 芳明
シンポジスト:関明美 (長谷川病院活動療法科) 大久保 シェリル (HEARTH)、富澤治 (とみさわクリニック)、 齊藤 考由 (齋藤醫院)

シンポジウム ②
「芸術療法と教育制度」司会:三根芳明
シンポジスト: 高江洲 義英 (いずみ病院) 古平孝子 (聖徳大学)、 阿部恵一郎 (あべクリニック)、関則雄 (日本クリエイティブアーツセラピーセンター)

参加費
会員 8,000円、非会員 7,000円、学生 3,000円

詳細
日本芸術療法学会公式サイト

付記
今年の夏も芸術療法研修セミナー2022開催を予定しています。9月上旬の土日、対面かオンラインにて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください