大会

第1回協会設立大会

日 時 :1992年9月19日・20日
会 場 :東京福祉専門学校(東京西葛西)
大会会長:平田豪成(東京福祉専門学校)

プログラム

9月19日(土)

  1. 岩下徹(山海塾ダンサー)、橋本光代(湖南病院看護部長)
    「少しずつ自由になるために」(実技と解説)
  2. 倉知幸代(東海ホリスティック医学振興会)
    「太陽の下のヘルシー・フラメンコ」(口頭発表)
  3. 崎山ゆかり(奈良県健康づくりセンター)、平井タカネ(奈良女子大学教授)
    「ダンス・セラピーにおける評価・診断について」(口頭発表)
  4. 町田章一(元 聖カタリナ女子大学助教授)
    「ダンス・セラピーの現状と課題」(パネル・ディスカッション)
  5. 社領明(ボディー・トーク協会会長)
    「ボディー・トーク」(実技)

9月20日(日)

  1. 池見酉次郎(日本心身医学協会理事長)、城石明喜子(福岡女子短期大学助教授)
    「ヘルス・アートとしてのダンス」(講演と実技)基調講演
  2. 芙二三枝子(芙二三枝子舞踊研究所所長)
    「感覚を目覚めさせるトレーニング」(実技)
  3. フランシスコ・カストロ(上智大学コミュニティ・カレッジ講師)
    「Personal Development through Dance & Music」(実技)
  4. 梅田忠之(梅田診療所所長)、佐伯敏子(日本アメリカンダンス協会会長)
    「アメリカン・ダンス」(講演と実技)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です