パラリンピック参加のための募金のお願い

投稿日: カテゴリー: 協会からのお知らせ

会員の皆様

昨年から今年にかけ、「パラリンピックの心のおもてなしにダンスセラピーを活用して欲しい」との事で、私の考えで協会に主催いただき、アーツカウンシル(東京都の補助金)に応募する提案を致しました。
アーツカウンシルに書類提出の前日に、協会では行わないとの事で、この企画は現在私のダンスセラピーチームが引き継いで行っております。
しかし、もともと資金もない状況で行っており、前回クラウドファンディングへのご協力をお願いしましたところ、何名かの理事の先生より資金提供をいただき、本当に感謝しております。
ありがとうございます。
そうしたお気持ちも、また、直接お忙しい中アドバイスくださるために稽古場までお運びくださった先生のお気持ちも、協会会員でなくても良い取り組みなので支援いただいた一般の方々のお気持ちも、全て無駄にしたくありません。

10月26日現在、クラウドファンディングの終了日が4日後に迫っております。
終了日までに目標金額に届かないと、このプロジェクトは成り立たず、私達の先の活動もおそらく困難を極めていくものと思われます。
現在、目標金額が50万円に対して、21万円程しか集まっておりません。
クラウドファンディング側はネットを通して分析業務も行っており、たくさん抱えているプロジェクトの中で稀なケースだと言われました。
五月雨式に支援が集まり、目標に達しないものの、毎日必ず誰かが少額でも支援金を入れてくるのだそうです。
分析の結果、資金提供はなかなかできないが、気にかけている人がかなりいるとのことでした。
そのため特別に募金の様に少額支援ができるコースを設けてくれました。

下記の拡散のお願いを一読いただき、ご支援いただける理事の方にはあらためてお願いするのと同時に、情報の拡散をいただける様でしたら、是非ともご協力頂きたく、あらためてお願い申し上げます。

【拡散希望】
皆様のお力をお貸しください‼︎
ダンスセラピーチーム気生根の行なっているクラウドファンディングも、あと一週間を切りました。
ご支援をいただきました方々、ありがとうございます。
また、今回良い事なので協力はしたいが、資金を提供するのは現状難しいなどのたくさんのお声をいただきました。
そこで、クラウドファンディング側にご相談して、特別に1000円の募金のようなコースをご用意いただけました。
ご支援はいただいたものの、まだまだ目標金額に遠く、このままですと私達のやろうとしていた希望から遠のいてしまいます。
私達が現在求めているのは、12月24日に行う「羽ばたきジュニア障がい者スポーツ交流大会」での経費ですが、それはその先に誰もが生きていきやすい共生社会を目指して行うダンスセラピーなのです。
下に、共生社会への希望を書きますので、ご賛同いただけましたら是非ご支援をお願い致します。
少額コースなので、少しでも多くの方に知っていただき、たくさんの方から集めないとなりません。
もし、支援が無理でも共感いただけましたら拡散のためのシェアだけでもよろしくお願い致します。

(私達がクラウドファンディングの先に見出したいもの)

あなたは生きていきにくいと思った事はないですか?それはあなたの「個性」を人が「自分との違い」と認識し、違いを受け入れることに慣れていなかった結果ではないでしょうか。
社会的マイノリティーって、いろいろな意味でたくさんおられると思います。
生きていきにくいこと事態、それに近いですよね。
障がいということだけでなく、誰でも来る高齢で介護が必要であったり、鬱など精神的に参っている方も大勢おられるし、ちょっと職を失えば、経済的にマイノリティーになったりもしますし、
今の社会は、ほんのわずかなことで、私も誰でもマイノリティーになる可能性があります。
在日の外国人も、帰国子女も、
生きていきにくいのは確かです。
自分との違いを個性と捉えて共に生きていける共生社会が必要で、それはマイノリティーになってから感じるものでなく、誰もが早く気がつかればならないことなのだと思います。
自分と他人を比べて、どちらが上とか下とか、
上から手が差し伸べられない。
下から手をあげることができない。
この状態が、格差社会を生み、既得利権者がそれを失わない様、また比べて格差を生み出す社会。
私は難しい事がわからないので、だったら共に踊ってみようと思いました。
もともとダンスには人の心と体をつなぐ感情に訴えかける強い力があると言われています。だから言葉がわからなくても踊ると感情が伝わるのです。ダンスセラピーの効果を証明するのは難しいことですが現在様々な研究も行われています。
社会生活では踊らなくてもいきてはいけるから、
だから、やらないのでなくて、
一緒にやってみたら、
違う視点から人を見つめる、
人に見つめられる、
また違う自分に気がつける、
そんな優しい時間だと思うのです。
共生社会目指して、
皆様のご支援を是非よろしくお願い致します。

クラウドファンディングのページ

ダンスセラピーチーム気生根
貴船惠子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です