書籍

近年日本で出版されたダンスセラピー関連の書籍です。
ほとんど会員の著作です。

フラワー・ダンスセラピー: あなたを幸せにするために

伊藤裕子著、デザインエッグ社、2019 伊藤会員の新著です。 高齢者の方が、無理せず楽しみながら取り組める健康法、ストレスを和らげ病気の予防や心身の調和を図るための「フラワー・ダンスセラピー」に焦点を当てました。高齢者のために、質の高いケア、より明 るい福祉社会をつくることを目的としています。ケアが ...
続きを読む

書籍紹介『ダンス・ムーブメントセラピー 癒しの技法』

『ダンス・ムーブメントセラピー 癒しの技法』 フラン・J・レヴィ著 町田章一訳 岩崎学術出版社、 370ページ、6,480円、2018 町田章一  この度、長年の懸案でしたレヴィ著『ダンス・ムーブメントセラピー 癒しの技法』を出版することができました。本の末尾に以下のような紹介があります。 「本書は ...
続きを読む

集団療法・摂食障害の新刊

『過食症短期入院治療プログラム -精神科のスキルを生かして摂食障害治療に取り組もう』 星和書店、編:西園マーハ文、著:群馬病院摂食障害治療チーム  過食症患者の回復へのお手伝いをする4週間の入院プログラムの実践に基き、ワークブックの指導や心理教育など、多職種で関わるチームアプローチの実際を紹介。摂食 ...
続きを読む

書籍紹介『集団精神療法の実践事例30 グループ臨床の多様な展開』

集団精神療法の新しい本に神宮京子会員が執筆しましたので、紹介いたします。 『集団精神療法の実践事例30 グループ臨床の多様な展開』 日本集団精神療法学会編集委員会監修 創元社刊 2017 本書は医療・福祉・教育など様々な分野における集団精神療法の実践を紹介している。 言語によるグループの臨床実践が中 ...
続きを読む

『思春期・青年期のこころとからだ 自分と出会うためのワークブック』

鍛冶美幸著、岩崎学術出版社、2012 筆者は心理学の基本について、とてもやさしく書いておられるので、心理学に関する知識不足を理解しやすい形で取り入れられました。 それも理論を読んで理解するだけではなく、簡単なエクササイズや描画などのワークをするなど、自分のペースで主体的に把握していけるため、理解がよ ...
続きを読む

ダンスコミュニケーション

『ダンスコミュニケーション 〜認知症の人と踊るダ ンス Let Me Stay And Dance with You!〜』 ヘザー・ヒル著、三宅眞理・吉村節子編、山口樹子訳、クリエイツかもがわ、2014 「ダンス」をとおして介護をすることにより、認知症の人や介護者自身の人生を豊かにする方法か ...
続きを読む
DTの理論と実践

『ダンスセラピーの理論と実践 ― からだと心へのヒーリング・アート』

平井タカネ監修、大沼幸子・﨑山ゆかり・町田章一・松原豊編著、大沼幸子・尾久裕紀・葛西俊治・北島順子・﨑山ゆかり・町田章一・松原豊・八木ありさ・山中克己著 ジアース教育新社、2012年 価格3,024円   出版社サイト ダンスセラピーの理論と実践を網羅した日本で初めてのダンスセラピーのテキストを、当 ...
続きを読む

『からだの声を聞いてごらん―ダンスセラピーへの招待』

T. シュープ (著), 平井 タカネ (翻訳), 三井 悦子 (翻訳), & 1 その他 小学館スクウェア、2008年   オトクな購入割引あり!  患者の心の幻想は抑圧するのではなく、ともに幻想の世界を翔び、一緒にこの現実世界に着陸する方がよい。ダンスがどのように分裂病患者に応用され、受 ...
続きを読む
医療現場に活かすDMTの実際

医療現場に活かすダンス・ ムーブメントセラピーの実際

『医療現場に活かすダンス・ムーブメントセラピーの実際』 シャロン・W・グッディル著、平井タカネ監修 成瀬九美他訳、創元社、2008年   オトクな購入割引あり!   この本を紹介していただいたとき、私はとても驚いた。私は研修講座で「現代医療におけるダンスセラピーの位置づけ」という科目を担当しているが ...
続きを読む

『ケアに活かすダンス&ファンタジーセラピー 癒しの臨床』

大沼小雪著 エム・シー・ミューズ 1,575円 ダンスセラピーの「臨床」の意味を教えられる。 6月のある日、「さらっと読んでください。2時間以内で読めると思います。」というお手紙付きで著者の大沼さんからこの本が送られてきた。 結果はとても2時間で読める内容ではなかった。 精神科のさまざまな症状を持つ ...
続きを読む

『ダンス・セラピーの理論と方法 舞踊心理療法へむけての序説』

八木ありさ著 彩流社 2008年 2,940円  からだにふれて「こころ」とであう。こころにふれて「からだ」とであう。まるごとのじぶんがここにいる。 紹介:﨑山ゆかり(JADTA News 84より転載) 人は踊ることでどうして心が癒されるのか?ダンスセラピーに興味を持つ人にとって、このことは根源的 ...
続きを読む

『新しい芸術療法の流れ クリエイティブ・アーツセラピー』

関則雄編著 フィルムアート社 2,625円 今年1月に出版された書籍で、この中では「ダンス/ムーヴメントセラピー」の章を荒川香代子さんが執筆されています。ダンスセラピーについての全体的な内容がまとめられており、神宮京子さんの事例も出ています。加えて、両氏がそれぞれに海外のダンスセラピストが寄稿した原 ...
続きを読む

『タッチングと心理療法 ダンスセラピーの可能性』

﨑山ゆかり著 創元社 2007年 2,100円 まずこの端的でありながらショッキングな表題に目を奪われて手に取る読者は少なくないでしょう。心理療法、特に精神分析的心理療法において禁忌とされている、患者へのタッチングについての研究に、果敢に取り組んできた著者の集大成の書です。 アメリカにおいてモダンダ ...
続きを読む

ダンスセラピー入門―リズム・ふれあい・イメージの療法的機能

平井 タカネ、岩崎学術出版社 (2006/6/2) 内容紹介 21世紀を迎えた今日,私たちの生活は人間の歴史の中であまりに高度なテクノロジーが進展しました。その結果,便利さが進行するとともに,新聞やテレビ,インターネットや雑誌など数多くのマスメディアによって提供される情報は,選択の自由をはるかに超え ...
続きを読む

ダンスセラピー 芸術療法実践講座5

飯森 真喜雄 (編集), 町田 章一 (編集) 岩崎学術出版社 (2004/7/12) すでに欧米で花開く諸技法を参照しながらも,わが国独自の発展を遂げつつあるダンスセラピーの実践を,最前線の実践家による事例から学ぶ。 ――精神医療の現場のみならず,教育現場や一般医療現場,高齢者施設など, その適用 ...
続きを読む

ダンスセラピーノート

ジョアン ルイン (著), 平井 タカネ (監修), 小学館スクウェア (2002/05)   オトクな購入割引あり!  精神症状などの病理を持つ人だけでなく、さまざまな年齢や性差を超えて今日的QOLを高める方途として有効なダンスセラピー。著者の臨床経験や初期の経験から、ダンスセラピーの実践に役立つ ...
続きを読む

ダンスセラピーと催眠療法

梅田忠之 (著)         ふたば書房 (2001/09) ...
続きを読む

アフリカの智慧 癒しの音

ヤヤ ジャロ (著), ミッチェル ホール (著), 柳田知子(訳) 春秋社 (1998/12/10)  アフリカの音楽家は、聖霊や祖先の霊のメッセンジャーであり、生きる智慧を教える教育者であり、癒し手でもある。太鼓のビートとともに働き、祈り、暮らし、呼吸する人々の智慧と力のメッセージ。 ...
続きを読む

芙二三枝子のダンス・セラピー ―からだしなやか、こころリフレッシュ

芙二 三枝子 (著) 大修館書店 (1998/07) 過剰なストレスに押し潰されて心を閉ざし、またストレスや運動不足が原因となって身体が固くなって動きが不自然になってしまった現代人のために、いま注目されているのが「ダンス・セラピー」です。モダンダンス界の重鎮である筆者が、長年研究を重ねて開発し、その ...
続きを読む

ダンスセラピーと深層心理―動きとイメージの交感

ジョアン チョドロウ著、平井タカネ監訳 不昧堂出版 1997年   オトクな購入割引あり!  本書は40年前にスタートした著者のダンスセラピー研究とその実践の集大成です。ユングの分析心理学の古典的かつ現代的観点から、能動的想像としてのダンス・ムーブメントを深い視点からとらえ、その理論的背景を述べよう ...
続きを読む

ダンスセラピー ―グループセッションのダイナミクス

ヘレン レフコ著、平井タカネ監訳 創元社、1994年   オトクな購入割引あり!  踊ることで心身の調和と心の解放をめざす新しい試み「ダンスセラピー」の実際を、生き生きとしたグループセッションの現場を通して語る症例集です。 ...
続きを読む

購入割引あります

『からだの声を聞いてごらん』
『ダンスセラピー』
『ダンスセラピーと深層心理』
『ダンスセラピーノート』
『医療現場に活かすダンス/ムーブメントセラピーの実際』
この五冊は、奈良女子大学ダンスセラピー翻訳グループによるものです。オトクな割引価格で購入できます。
詳細:案内チラシ
問合せ・申込:奈良女子大学ダンスセラピー翻訳グループ 

関連書籍

編 著 者書 名出 版 者刊 行 年
柴 眞理子臨床舞踊学への誘い:身体表現の力ミネルヴァ書房2018
砂連尾理老人ホームで生まれた〈とつとつダンス〉: ダンスのような、介護のような晶文社2016
村井千枝きみは 押しくらまんじゅうをしたこと あるかい自費出版 
北島順子ダンスセラピーを生かした授業の実践
~ストレス・マネジメント教育の一環として~
子どものためのストレス・マネジメント教育
-対症療法から予防措置への転換- p.105
北大路書房1997
平井タカネ(編)子どもの健康 -心とからだ- 理論編三晃書房1996
平井タカネ(編)子どもの健康 -心とからだ- 実技編三晃書房1996
平井タカネリズム運動の心身への影響について
-舞踊・運動療法の基礎資料のために-
平成6年度文部省科学研究費 研究成果報告書
新踏社1995
木崎秀子『高校生の心の成長に寄与できるダンス教育のあり方について
ー主に、ダンス・セラピーの理論や手法の適用の可能性を探るー』
平成5年度長期研修教員研修報告書
川口女子高等学校1994
小林芳文・堂島茂登「学習困難児のムーブメント教育」日本文化科学社1992
竹内敏晴「からだ」と「ことば」のレッスン講談社1992
小林正佳「踊りと身体の回路」青弓社1991
池見酉次郎体と心をととのえるセルフ・コントロール健康法日本放送出版協会1990
フェルデンクライス、M.(安井訳)「心を開くからだのレッスン」新潮社1988
グラバア俊子ボディー・ワークのすすめ、からだと自己発見創元社1988
小林紀子、芙二三枝子、
花柳千代
踊りに生きる 三人三様大月書店1987
中川三郎ダンス療法(アクティブ)学習研究社1986
Laban,R身体運動の習得 The Mastery of Movement白水社1985
松原太郎(監修)日本人に適した新しいダンス療法日本精神障害寛解者社会復帰協会1985
Chaiklin Sharon新しいダンス療法日本精神障害寛解者社会復帰協会1984
長田一臣舞踊療法 スポーツとセラピー道和書院1982
野口三千三「野口体操 一おもさに貞く」柏樹社1979
野口三千三「野口体操 一からだに貞く」柏樹社1977
石福恒雄舞踊療法 精神医療における芸術療法(徳田良仁編)牧野出版1973
Espenak Lilian精神治療における補助的技術としての身体運動とダンス神戸市民生局1964