トップページ

お知らせ

第27回学術研究大会 《New!》

期 日 :平成30年9月1日(土)・2日(日)
会 場 :北海道文教大学(北海道恵庭市)
大会会長:渡辺明日香(北海道文教大学教授)
テーマ :「いのちのエナジー」~輝く感性、響きあう~

第27回大会公式サイトにスケジュールと演題抄録を掲載しました。
参加申込の早期割引は8月7日まで、懇親会場のホテルに宿泊する場合の割引予約は7月31日までです。(2018/7/22)

JADTAダンスセラピー研究会

日 時:
第257回 7月29日(日) 午前9時30分~12時

場 所:武蔵浦和プラウドタワー・テラス1905号室
(埼玉県さいたま市.JR埼京線武蔵浦和駅西口徒歩3分)
内 容:海外文献抄読など
参加費:会員1,000円 一般1,500円
主 催:日本ダンス・セラピー協会
詳細
※いずれも変更の可能性がありますので、参加希望者は必ず大沼までお問い合わせ下さい。
問合せ: (7月22日更新)

第28回 研修講座 報告

5月中旬に開かれました研修講座の報告をアップしました。(6月28日更新)

JADTA News 130号

130号(第27回大会プログラム号)を7月末に発行予定です。 会員の方はニュースレターのページからバックナンバーが見られます。(7月20日更新)

カテゴリー

イベント

年次大会

協会では毎年秋に年次大会を開催しています。総会を開いて、協会の活動や運営を議論します。また特別講演やシンポジウム、ワークショップが催され、技術交流を行います。懇親会では会員同士の交流が持てます

研修講座

会員と一般の方のスキルアップのために、年に2回東京で研修講座を開いています。第一線の先生方が講師となり、ダンスセラピーの基礎と実践を包括的に学べるプログラムです。資格認定にもカウントされます。

研究会

協会主催の研究会を毎月東京で開いています。 また、奈良と札幌で、毎月会員による研究会が開かれています。

協会の活動

研修

会員の技術研修と交流のために、機会を提供しています
・年次大会
・研修講座
・研究会
(上記イベント参照)

資格認定

ダンスをセラピーとして用いるための学習と体験を深める機会を提供し、またその達成度を社会的に位置づけるための資格制度を運営しています。

学術研究

ダンスセラピーの研究と発展のため、学術研究誌『ダンスセラピー研究』を毎年発行しています。

助成制度

地域セラピスト派遣助成:ワークショップの企画をする方(会員・一般)にセラピストを紹介し、助成します

震災被災者のセラピー助成:東日本/熊本震災被災者へダンスセラピーをする方(会員)に助成します