会員情報登録ページ

会員の皆様へ
会員情報登録のお願い

2019年4月27日
日本ダンス・セラピー協会
会  長 大沼 小雪
事務局長 八木 ありさ

拝啓 平素より当協会発展のためにご尽力を賜り、感謝申し上げます。

さて、この度会員情報の登録のお願いをしたくご案内をいたします。入会時にご所属、職業、専門分野などの情報をいただいておりますが、今後の協会の発展のために、学術団体として申請も検討したく、会員全員に必要な情報を登録いただきたくお願い申し上げます。この会員情報登録の電子化を機に、さらなるサービスや活用につながっていくよう検討していく予定です。

会員情報の入力につきましては、下記入力フォームに必要事項をご記入下さい。ご記入いただいた情報は公開されず、事務局及び、サイト管理者がデータ管理を致します。会長、事務局長、副会長は必要に応じてデータを共有します。今後学術団体に申請する条件が整った際は、登録したデータから必要な項目(所属・肩書)を日本学術会議に提出することになります。登録後に変更が生じた場合は速やかにご連絡いただけますと幸いです。

下記フォームからの入力が困難な場合は、下記の情報をメール、郵送、またはファックスにてお送り下さいますよう、お願い申し上げます。HPからの入力、紙媒体での提出のいずれも締め切りは6月末と致します。どうぞよろしくご協力の程、お願い申し上げます。

何かご不明な点がございましたら、協会事務局までお問合せ下さい。

敬具

研究者の定義(クリックすると開きます)
1.大学、高等専門学校、大学共同利用機関などにおいて研究に従事する者
2.国立試験研究期間、特殊法人、及び独立行政法人などにおいて研究に従事する者
3.地方公共団体の試験研究期間において研究に従事する者
4.公益財団法人、公益社団法人、一般財団法人、一般社団法人において研究に従事する者
5.民間企業において研究に従事する者
6.その他、高度の専門性を有し、職務として研究に従事するもの。(前記1~5の非常勤職に就く者を含む)又は当該研究分野に関し、優れた業績を有する者

以下の肩書きのみでは研究者に含まれない:
医師・ダンサー・ピアニスト・セラピスト・音楽療法士・教諭、専門学校等教員、介護予防運動指導員、舞踊家、 臨床心理士・ダンス教師・絵画療法士・インストラクター・ソーシャルワーカー・心理カウンセラーなど
(以上、内閣府日本学術会議の資料より)

注)登録されたメールにはJADTA公式メールマガジンを配信予定です。またニュースレター「JADTA News」の電子配信も準備中です。

氏 名 
性 別 
年 齢 
メール 

職 業 
専門分野
所 属 

研究者かどうか(名誉教授、非常勤講師含む)
研究者肩書


←送信前にチェックを入れて下さい

日本ダンス・セラピー協会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷2-17-13
(有)エム・シー・ミューズ内
TEL: 03-3812-3605 Fax: 03-3812-0376
E-mail: