【2017/4/1@大阪】時Timeと自分 キャンセル

投稿日: カテゴリー: ワークショップ

このワークショップは、主催者の都合によりキャンセルされました。

今回のムーブメント・セラピーワークショップでは、「時Timeと自分」をテーマに動きます。4月は新学期、入社の時期でもあり、多くの人にとって「何か新しいこと」が始まる時期です。また、一年の3分の1が終わり、半ばに入ってくる時期でもあり、残りの時間をどう過ごして行こうかと考えていく時期かもしれません。

この時期、ご自分にとって、時Timeの流れとはどういうことでしょうか。3月から4月にかけて身の回りで何か変化がありましたか?今の生活のスピードはどうですか? ワークショップでは、基本的にご自分の動きが尊重されますので、ダンスの経験やスキルは必要とされません。またこの機会では動きを人に見せたり見たりするのではなく、ご自分と向き合い、人と動く或いは動かないかもれない機会でもあります。時Timeをテーマに、体を使い動き探求してみませんか?

日時:4月1日 11:00 – 13:00
場所: 江之子島文化芸術創造センター(大阪市西区江之子島2丁目1-34)Tel : 06-6441-8050

参加費:2500円(学生2000円)

(お手数ですが、参加費につきましては、2017年3月30日までにお振込みをお願いしています。お振り込みをされた時点で、お申込み完了とさせて頂きます。キャンセルに関しましては、前日までは50%、当日キャンセルは100%キャンセル料がかかりますことをご了承下さい。)詳細は後程。

振り込み先:ゆうちょ銀行 14140-73978441
口座名:ボーンフリーアートJapan
他銀行からの場合:店名418 普通預金 7397844

定員:15名(満員になり次第締め切ります)

ファシリテーター:フォースター中山実生(なかやまみおい)(MA, UKRDMP)

英国ダンス・ムーヴメント・サイコセラピー協会(UK Association for Dance Movement Psychotherapy)公認セラピスト。日本ダンス・セラピー協会公認ダンスセラピスト
ロンドン大学大学院ゴールドスミス校にてダンス・ムーヴメント心理療法修士課程を修了。立教大学卒業後、インド現地にて、11年間、児童労働者やストリートチルドレンの社会復帰と教育支援活動を行う。ボーンフリ―アートスクール、ボーンフリ―アートJAPAN共同代表。ロンドン市内の精神病棟やコミュニティセンターでダンス・セラピストとして働く。現在、引きこもりの若者と統合失調症で認知症の高齢者のためのダンス・セラピーを広島で実践している。

共催:ボーンフリーアートJapan

お申込みフォーム:https://goo.gl/forms/Dy0gHCsY6hza5isk1

詳細:「時Timeと自分」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です