【2016/8/21@京都】DT ~京都体験WS~

投稿日: カテゴリー: ワークショップ

ダンスセラピー(ダンス/ムーブメント・セラピー)は心とからだの相関関係を重視 し、ダンスや動作を用いて統合体としての心身の機能回復・向上を目指す治療法です。 個人療法やグループ療法で実施するほか、プレイセラピーやカウンセリングの一部にダ ンス/ムーブメントを取り入れることもできます。精神障がいや知的障がい、発達障が い、認知症の治療に加え、ストレスケアや自己理解を深めるためのワークとしても活用 されています。このワークショップでは、様々な現場で活躍されている臨床家や関連領 域の学生の皆様にダンスセラピーを通して豊かな体験をしていただくことで、それぞれ の臨床活動や学びに繋がる機会を提供したいと思います。

 日 時:2016 年 8 月 21 日 (日) 10~16 時
 場 所:京都文教大学 光暁館 4F 最勝殿
 参加資格:心理、教育、福祉の専門家 および関連領域の学生
 参加費:一般:5,000 円・学生:2,000 円・文教院生:1,000 円
 定 員:20 名

講 師
*鍛治美幸:長谷川病院ダンスセラピスト・臨床心理士・臨床心理学博士 BC-DMT(アメリカダンスセラピー協会認定指導者)、日本ダンスセラピー協会理事 日本ダンス・セラピー協会認定ダンスセラピスト 日本集団精神療法学会認定スーパーヴァイザー
*廣瀬 優希:臨床心理士・臨床心理学博士 日本ダンス・セラピー協会認定ダンスセラピー・リーダー 湖南病院デイケア、八幡市教育支援センターにてダンスセラピー継続実施

お申し込み:「ダンスセラピー京都ワークショップ参加希望」の件名で、 お名前・ご所属(職種)・ご 連絡先(住所・お電話・メールアドレス)を明記のうえ、メール…でお申し込み下さい。

主催:東京ダンスセラピープロジェクト
共催:京都文教大学心理臨床センター