第25回研修講座報告

投稿日: カテゴリー: 研修講座

第25回研修講座報告

研修委員会 大沼小雪

去る平成28年3月12日、13日の2日間、大妻女子大学千代田キャンパスにおいて、基礎論12単位、実践技法2単位、合計14単位が取得できる研修講座が行われました。

日時 科 目 単位 講 師
3

12
基礎論:概論Ⅰ ダンスセラピーの歴史とその系譜 町田章一
基礎論:概論Ⅰ 現代医療におけるダンスセラピーの位置づけと適用 大沼小雪
基礎論:概論Ⅱ ダンスの精神療法機能 尾久裕紀
実践技法 大沼小雪他
3

13
基礎論 概論Ⅱ 身体表現学 松原豊
基礎論 ダンスセラピー方法論Ⅱ 日本の著名なダンスセラピストの理論と技法 町田章一・大沼小雪
基礎論 ダンスセラピー方法論Ⅰ 米国の著名なダンスセラピストの理論と技法 﨑山ゆかり
実践技法 1 大沼小雪他

参加者は18名で初参加の方が13名、非会員が8名でした。講師側もテキストの内容に新しいものも加え、リピーターの方にも充実した内容になるように意気込んで臨みましたが、それ以上に参加者の方々の熱心で真剣な姿勢に圧倒されそうになりました。北海道から九州までの遠方の参加者に加え、今回は香港からの参加者もおり驚きました。

training25_1 training25_2

今回は座学のみならず実践も取り入れたことにより、初参加の方も実践の場をイメージできたり、リーダーの進め方、様々なジャンルの表現やダンスや即興を学ぶことができたようでした。また型にはまらず参加者と作り上げていく楽しさ、充実感を味わっていただけたようです。型にはまらないとはいっても、セラピストの理論や哲学がベースにはあるわけで、行き当たりばったりやっているわけではありませんが、今回の進め方は、もっと学びたいという意識を高める一助となったようでうれしく思います。

次回は実践論となります。11月26日、27日を予定しております。まだ確定ではありませんが、確定次第、HPに載せる予定です。また皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

(JADTA News 120より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です