論文

国内の論文と学会発表を集めています。現在整理中で、掲載はしばらくお待ち下さい。

文献検索システム

Google Scholar(「ダンス・セラピー」660件、「dance therapy」30万件
CiNii      (「ダンス・セラピー130件

2001年までのデータ

以前文献情報室でまとめたデータ(整理中)です。論文・雑誌・新聞等、250件あります。

著者 訳者 論文名 出典 発行社 発行年 分類
葛西俊治 「腕のぶら下げと社会体操」 日本人間性心理学会 1989 発表要旨
葛西俊治 「「腕のぶら下げ」から社会体操へ」 『人間性心理学研究』第8号, p,21-26 日本人間性心理学会 1990 論文(学会)
葛西俊治 「身体の脱社会化と舞踏」 『北海道工業大学研究紀要』第19号、p,1-8 北海道工業大学 1991 論文(紀要)
葛西俊治 「脱社会化身体について」 『北海道工業大学研究紀要』台20号、p.1-9 北海道工業大学 1992 論文(紀要)
木崎秀子 『高校生の心の成長に寄与できるダンス教育のあり方についてーー主に、ダンス・セラピーの理論や手法の適用の可能性を探るーー』 平成5年度長期研修教員研修報告書 川口女子高等学校 1994 小冊子
高橋礼子 「アメリカンダンスによって、心と身体のバランスを実感してください」 『ダンスビュウ』第8巻3号、p,74ー77 モダン出版 1995 記事(雑誌)
高橋礼子 「1992年(平成4)年9月19日日本ダンスセラピー協会(JADTA)発足」 『ダンスビュウ』第8巻2号、p,108ー111 モダン出版 1995 記事(雑誌)
DER TAGESSPIEGEL Tanzen als heilende Brucke zwischen Korper und Seele DER TAGESSPIEGEL, SEITE 9, 5 SEPTEMBER  1994, Nr.15023 DER TAGESSPIEGEL 1994 記事(新聞)
高橋礼子 「共に生きよう、21世紀、広がれ、ソシアルダンスの輪 『ダンスビュウ』第6巻2号、pp。104ー106 モダン出版 1993 記事(雑誌)
高橋礼子 「ダンスセラピーが社会を変える」 『ダンスビュウ』第6巻11号、pp。64ー67 モダン出版 1993 記事(雑誌)
高橋礼子 「ダンスは心と身体のクリニック」 『ダンスビュウ』第7巻8号、pp。82ー86 モダン出版 1994 記事(雑誌)
芙二三枝子 「ダンス・セラピーの現場から」 『女子体育』平成六年11月号、p.26-29 日本女子体育連盟 1994 論文(学会)
荻原明子 「身体活動による心理療法ーーダンス・セラピー等の日本における社会的地位の確立に向けてーー」 『女子体育』平成六年11月号、p.50ー52 日本女子体育連盟 1994 論文(学会)
宮原資英 「ダンス療法と科学の関わり」 『体育の科学』Vol.43(1)55-60 1993 論文(雑誌)
堀切叙子 「舞踊の可能性を探るーーダンスセラピーという場でーー」 『ダンスクリティシズム D  ZONE』第3巻第1号、97ー104 ダンスクリティシズム  D ZONE 編集委員会 1994 記事(雑誌)
秋山知樹 「阿波踊りを「生きがい」に」 『厚生福祉』平成6年6月11日号 時事通信社 1994 記事(雑誌)
石井千恵 「精神科におけるエアロビックダンスの活用・3」 日本芸術療法学会 1994 発表要旨
大沼幸子、町田章一 「ダンス・ムーブメントセラピーにおける参加者の自己評価の試み」 日本芸術療法学会 1994 発表要旨
八幡洋 「ダンス・ムーブメント療法の適用拡大の試みから(第2報)」 日本芸術療法学会 1994 発表要旨
藤井みどり 「陳旧性分裂病に対するダンス療法の試み 日本芸術療法学会 1994 発表要旨
藤本美和子 「精神分裂病患者における動きの診断に関する研究」 日本芸術療法学会 1994 発表要旨
梅田忠之 「会長あいさつ」 『JADTA News』 No.1,pp.1-2 JADTA 1992 記事(雑誌)
芙二三枝子 「協会発足に当たって」 『JADTA News』 No.1,p.3 JADTA 1992 記事(雑誌)
池見酉次郎 「日本ダンス・セラピー協会の発足について」 『JADTA News』 No.1,pp.5ー6 JADTA 1992 記事(雑誌)
岩下徹 「ぼつぼつでよいがな」 『JADTA News』 No.1,pp.4ー5 JADTA 1992 記事(雑誌)
大沼幸子 「JADTA設立大会に参加して」 JADTA News,No.1,p.10 JADTA 1992 記事(雑誌)
星野仁 「設立大会の印象」 『JADTA News』 No.1,pp.10-11 JADTA 1992 記事(雑誌)
芙二三枝子 「アジア国際舞踊フェスティバル’93についてのお願い」 JADTA News,No.2,p.5 JADTA 1993 記事(雑誌)
葛西俊治 「人間性心理学会におけるダンス・セラピーの研究発表」 『JADTA News』 No.2、pp.6-7 JADTA 1993 記事(雑誌)
﨑山ゆかり 「第24回日本芸術療法学会ダンス・セラピー関連の発表について」 『JADTA News』 No.2, pp.8-9 JADTA 1993 記事(雑誌)
荒川香代子 「アメリカダンスセラピーの活動報告」 『JADTA News』 No.2, pp.9ー13 JADTA 1993 記事(雑誌)
芳野香 「レッスン・セラピー・・・我々に何ができるのか・・・」 『JADTA News』 No.2, pp.14ー15 JADTA 1993 記事(雑誌)
池見酉次郎、城石明喜子 「ヘルス・アートとしてのダンス・セラピー」 『JADTA News』 No.3,pp.1ー12 JADTA 1993 記事(雑誌)
平井タカネ 「監事をお引き受けしました」 『JADTA News』 No.4,pp.1ー2 JADTA 1993 記事(雑誌)
鹿島由起 「舞踊に魅せられて・・・」 JADTA News,No.4,pp.2ー3 JADTA 1993 記事(雑誌)
町田章一 「ダンス・セラピストの健康運動指導士資格」 JADTA News,No.4,pp.3 JADTA 1993 記事(雑誌)
藤原靖子 「私とダンス・セラピー」 JADTA News,No.4,pp.4ー5 JADTA 1993 記事(雑誌)
森田珠世 「一年間のフリーダンスを通して」 JADTA News,No.4,pp.5ー7 JADTA 1993 記事(雑誌)
星野仁 「からだの声を聞いてごらん」 『JADTA News』 No.4,pp.7ー8 JADTA 1993 記事(雑誌)
市川照代 「体の中を動かすこと・・・中国自然気功の旅」 JADTA News,No.5,pp.2ー4 JADTA 1993 記事(雑誌)
照屋洋 「教育の現場に『演劇』を!『ダンス』を!」 JADTA News,No.5,pp.4ー7 JADTA 1993 記事(雑誌)
坂本徳俊 「サン・プレップ・ダンス 限りなき、生命力をもとめて! リズムの原点は母親の心音」 JADTA News,No.5,p.8 JADTA 1993 記事(雑誌)
梅田忠之 「車いすダンス体験記」 『JADTA News』 No.5,p.9 JADTA 1993 記事(雑誌)
芳野香 「アレクサンダー・テクニックへのお誘い」 『JADTA News』 No.6, pp.2ー3 JADTA 1993 記事(雑誌)
荻原美幸 「日本集団療法学会での発表を終えて・・・」 『JADTA News』 No.6, pp.4ー5 JADTA 1993 記事(雑誌)
松原豊 「ダンスと音楽」 『JADTA News』 No.6, pp.5ー7 JADTA 1993 記事(雑誌)
芙二三枝子 「JADE’93が成功しました」 『JADTA News』 No.7,p.3 JADTA 1993 記事(雑誌)
大沼幸子 「JADE’93に参加して」 『JADTA News』 No.7,pp.3-4 JADTA 1993 記事(雑誌)
倉知幸代 「JADE’93に、魂の燃焼を感じた・・・」 『JADTA News』 No.7,pp.5ー6 JADTA 1993 記事(雑誌)
斉藤葉子 「『表現』ワークショップI-少しずつ自由になるためにー岩下徹ワークショップ山形で開催」 『JADTA News』 No.7,pp.6ー7 JADTA 1993 記事(雑誌)
梅田忠之 「『めまい』とダンス・セラピー」 『JADTA News』 No.7,pp.8-9 JADTA 1993 記事(雑誌)
﨑山ゆかり 「アメリカダンスセラピー協会ジャーナル15巻1号の紹介」 『JADTA News』 No.7, pp.9-10 JADTA 1993 記事(雑誌)
星野仁 「ADTA大会参加報告」 『JADTA News』 No.8,pp.2ー3 JADTA 1993 記事(雑誌)
村井千枝 「踊ればこそ」 『JADTA News』 No.8,pp.4ー5 JADTA 1993 記事(雑誌)
小口江美子 「健康運動指導士の医療現場における役割ー榊原記念病院心臓リハビリテーション室にて」 『JADTA News』 No.8,pp.6ー8 JADTA 1993 記事(雑誌)
平井タカネ、﨑山ゆかり 「ダンス・ムーブメントセラピー文献【国内文献】」 『JADTA News』 No.8,pp.9ー10 JADTA 1993 記事(雑誌)
梅田忠之 「ご挨拶」 『JADTA News』 No.9,pp.4-5 JADTA 1994 記事(雑誌)
清水美和子 「第2回総会に参加して」 『JADTA News』 No.9,pp.5-6 JADTA 1994 記事(雑誌)
岩下徹 「JADTAへのメッセージ」 『JADTA News』 No.9,p.7 JADTA 1994 記事(雑誌)
山地弘起 「アレクサンダーテクニーク講習会の時のこと」 『JADTA News』 No.9,pp.7-28 JADTA 1994 記事(雑誌)
平井タカネ、﨑山ゆかり 「ダンス・ムーブメントセラピー文献【海外】・関連団体」 『JADTA News』 No.9,p.9 JADTA 1994 記事(雑誌)
池見酉次郎 「ダンスと呼吸」 『JADTA News』 No.10,pp.1ー5 JADTA 1994 記事(雑誌)
堀切叙子 「舞踊の可能性を探るーダンスセラピーという場でー」 『JADTA News』 No.10,pp.6ー11 JADTA 1994 記事(雑誌)
星野仁 「集団精神療法学会」 『JADTA News』 No.10,p.11 JADTA 1994 記事(雑誌)
﨑山ゆかり 「ADTAジャーナル最新号のご紹介」 『JADTA News』 No.10, pp.13-14 JADTA 1994 記事(雑誌)
斉藤葉子 「岩下徹氏のワークショップを終えて」 『JADTA News』 No.11,pp.2ー3 JADTA 1994 記事(雑誌)
葛西俊治 「モスクワ心理学研究所でも『ダンスセラピー』」 『JADTA News』 No.11、pp.4-5 JADTA 1994 記事(雑誌)
松原豊 「ダンスの小道具(Props)について」 『JADTA News』 No.11, p.6 JADTA 1994 記事(雑誌)
マリアン・チェイス 町田章一 「聖エリザベス病院におけるリズム運動」 『JADTA News』 No.12, pp.2-5 JADTA 1994 記事(雑誌)
芙二三枝子 「ごあいさつ」 『JADTA News』 No.13,p.4 JADTA 1994 記事(雑誌)
梅田忠之 「ご挨拶」 『JADTA News』 No.13,pp.4-5 JADTA 1994 記事(雑誌)
斉藤葉子 「第3回日本ダンス・セラピー協会山形大会を終えて」 『JADTA News』 No.13,pp.6 JADTA 1994 記事(雑誌)
大沼幸子 「山形大会に参加してー精神障害者に対するダンスムーブメントセラピーを担当してー」 『JADTA News』 No.13,pp.7-9 JADTA 1994 記事(雑誌)
岩下徹 「メッセージ」 『JADTA News』 No.13,p.9 JADTA 1994 記事(雑誌)
梅田忠之 「ダンス療法(ダンス・セラピー)について」 『日本医事新報』 No.3696,pp.63ー67 1995 記事(雑誌)
高橋礼子 「夜間中学校にも社交ダンスがありました」 『ダンスビュウ』第8巻4号、p,84ー86 モダン出版 1995 関連文献
八木ありさ 「ダンス・セラピーの基礎的知識ーー心理療法における身体的アプローチーー」 『女子体育』平成六年11月号、pp.12ー15 日本女子体育連盟 1994 論文(学会)
廣田博子 「障害者とスポーツ活動」 『女子体育』平成六年11月号、pp.53ー56 日本女子体育連盟 1994 関連文献
福島民友 体動かし心の病治療ーー広がるダンス・セラピー 福島民友 福島民友 1993 記事(新聞)
琉球新聞 体動かし心の病治療ーー広がるダンス・セラピー 琉球新聞 琉球新聞 1993 記事(新聞)
日本海新聞 体動かし心の病治療ーー広がるダンス・セラピー 日本海新聞 日本海新聞 1993 記事(新聞)
南日本新聞 体動かし心の病治療ーー広がるダンス・セラピー 南日本新聞 南日本新聞 1993 記事(新聞)
山陽新聞 身体の動きで心の交流を 山陽新聞 山陽新聞社 1995 記事(新聞)
金田安正 車いすダンスの指導 日本女子体育連盟 ウィンターリサーチ大会紀要 1995 記事
町田章一 ダンスセラピーとは何か 『第9回 芸術療法研修セミナー テキスト  Primary Course 』p.16 日本芸術療法学会 1995 要旨
星野仁 身体表現とその病理 『第9回 芸術療法研修セミナー テキスト  Primary Course 』p.10 日本芸術療法学会 1995 要旨
日本芸術療法学会 『第9回 芸術療法研修セミナー テキスト  Primary Course 』 日本芸術療法学会 1995 要旨
池見酉次郎 『ヘルス・アート入門[身心セルフコントロールの展開]』 創元社 1995
高橋礼子 「スポーツは軽く国境を越える」 『ダンスビュウ』第8巻10号、p,96ー100 モダン出版 1995 関連文献
高橋プアナニ 「ハワイアン・フラ」 『ダンスビュウ』第8巻10号、pp,30ー31 モダン出版 1995 関連文献
大沼幸子、松原豊 [身体表現と音楽ーーダンス・ムーヴメントセラピーの立場からーー」 『音楽療法』1995年第5号、pp、77ー83 1995 記事(雑誌)
斉藤葉子、田中ふみこ、大木みどり 1995
毎日新聞 健康何でも測ります 毎日新聞、夕刊、1995、11、30 毎日新聞社 1995 関連記事
西野皓三 『西野流呼吸法』 廣済堂 1987
プール・ウィリアム 樫村志保 『治る力』 同朋舎出版 1995 関連
永村亨一 「目に見えないストレスを計測し、自己管理するシステム」 不詳 不詳 1995 CFF
高木昭午 「コンピュータが表情を判定」 毎日新聞平成7年12月10日号。 毎日新聞社 1995 CFF
神澤和夫 『20世紀の舞踊』 未来社 1990 関連文献
安間哲史 「眼機能の加齢」 『眼科MOOK No.39 労働眼科』 1989 CFF
三浦豊彦他 「フリッカー検査」 『新労働衛生ハンドブック(増補第3版)』 労働科学研究所 1980 CFF
三浦豊彦他 「フリッカー値の昼夜波動と3交替各直時の変動」 『新労働衛生ハンドブック(増補第3版)』 労働科学研究所 1980 CFF
井上清 「疲労と不整脈の関連を探る」 Medical Tribune 不詳 1995 CFF
厚生福祉 「高齢者向けエアロビクスを創作」 『厚生福祉』平成7年11月29日号 時事通信社 1995 記事(雑誌)
日刊ゲンダイ 「今年は最新ハイテク機器で体調チェック」 『日刊 ゲンダイ』平成8年1月9日号、9 日刊 ゲンダイ 1996 関連記事
八幡洋 「ダンス・ムーヴメント療法の治療仮説」 Japanese Bulletin of Arts Therapy, Vol.24, No.1 日本芸術療法学会 1993 論文
達さつき 「ダンス・セラピーにおける Labananalysis 適用の意義 ー Irmgard Bartenieffの理論を中心にー」 発表要旨
北日本新聞 ダンスセラピーが人気 北日本新聞、1996年5月6日 北日本新聞 1996 新聞記事
大沼幸子、町田章一 「ヒーリングアートとしてのダンス・ムーブメントセラピー」 東邦大学医療短期大学紀要 1996 論文(紀要)
小口覚 [ペンギンのマネをして歩くと腰痛やストレスがなくなるってホント?」 DIME 9/5,50-51 1966 記事(雑誌)
青木 仁 「身体で交わすコミュニケーション ダンスセラピーの現在」 シルバー新報 環境新聞社 1998 記事(新聞)
尾島由扶子 「ダンスは身障者と健常者の愛の架け橋!!」 『ダンスビュウ』平成10年2月号,pp.? モダン出版 1998 記事(雑誌)
高橋伶以子 「すべての人びとの心身を癒す”ダンス・セラピー”とは何ですか?」 『ダンスビュウ』平成10年2月号、pp.108~111 モダン出版 1998 記事(雑誌)
平井タカネ 「ダンス・セラピスト養成が今後の課題」 『ダンスビュウ』平成10年2月号、p.110 モダン出版 1998 記事(雑誌)
﨑山ゆかり 「ダンスセラピーの治療的要因について なぜ人は踊ると心が癒されるのか」 『ダンスビュウ』平成10年2月号、p.111 モダン出版 1998 記事(雑誌)
Machida, Shoichi , Mieko Fuji and Akira Masuda  The Exemples of Japanese Dance Therapy,  Awakening Sensitivity Training and Body Talk Movement 32 nd Annual Conference Proceedings, p.70-72 American Dance Therapy Association 1997 要旨
町田章一 「第16章 ダンス療法の理論と展開」 徳田良仁他監修『芸術療法2 実践編』pp.140-146 岩崎学術出版社 1998 論文
鍛冶美幸、香田真希子 「第17章 舞踏療法の実際」 徳田良仁他監修『芸術療法2 実践編』pp.147-155 岩崎学術出版社 1998 論文
すこやかファミリー 「ダンスセラピー」 『すこやかファミリー』No.403、pp2-3 法研 1998 記事(雑誌)
徳田良仁 芸術療法の展望-表現精神病理・パトグラフィ領域とともに- 第1回 精神医学.26(8);792-802 1984 論文
徳田良仁 芸術療法の展望-表現精神病理・パトグラフィ領域とともに- 第2回 精神医学.26(9);906-914 1984 論文
坂田新子、霜山徳爾 「舞踊療法への一つの試み」 Japanese Bulletin of Arts Therapy,Vol.2;39-44. 日本芸術療法学会 1970 論文
岩井寛、丸山晋、天本宏 「イメージとイメージセラピー」 Japanese Bulletin of Arts Therapy,Vol.3;25-30. 日本芸術療法学会 1971 論文
Blankenburg,Wolfgang Psychopathologies des Ausarucks als Grundlage fur die Bewegungstherapie bei Schizophrenen Japanese Bulletin of Arts Therapy,Vol.5;89-95. 日本芸術療法学会 1974 論文
中井久夫 ”芸術療法”の有益性と要注意点 Japanese Bulletin of Arts Therapy,Vol.7.;55-61. 日本芸術療法学会 1976 論文
橋本やよい、藤縄真理子 指導覚醒夢療法の紹介と追試 Japanese Bulletin of Arts Therapy,Vol.9;33-38. 日本芸術療法学会 1978 論文
野川照子、村井靖児 能による芸術療法 -舞を中心とした慢性分裂病患者への適用の試み- Japanese Bulletin of Arts Therapy,Vol.10;7-12. 日本芸術療法学会 1979 論文
伴友次 日本古代宗教舞踊とシンメトリー Japanese Bulletin of Arts Therapy,Vol.12;53-57. 日本芸術療法学会 1981 論文
平井タカネ、﨑山ゆかり 舞踊療法の意味と機能 臨床精神医学、20(7);1142-1148 国際医書出版 1991 論文
平井タカネ リズム運動の心身への影響について -舞踊・運動療法の基礎資料のために- 平成6年度文部省科学研究費 研究成果報告書 新踏社 1995 小冊子
松原豊 障害者の文化活動を通しての社会参加に関する検討 財団法人日本障害者リハビリテーション協会 1991? 小冊子
平井タカネ(編) 子どもの健康 -心とからだ- 理論編 三晃書房 1996 単行本
平井タカネ(編) 子どもの健康 -心とからだ- 実技編 三晃書房 1996 単行本
Schoop Trudi 平井タカネ、川岸恵子、三井悦子 からだの声を聞いてごらん -ダンスセラピーへの招待- タイムス 1988 訳本
Lefco Helene 平井タカネ監修 川岸恵子、三井悦子、﨑山ゆかり共訳 ダンスセラピー グループセッションのダイナミクス 創元社 1994 訳本
Chodorow Joan 平井タカネ監訳 川岸恵子、三井悦子、﨑山ゆかり共訳 ダンスセラピーと深層心理 不昧堂出版 1997 訳本
芙二三枝子 芙二三枝子のダンスセラピー 大修館書店 1998 単行本
中川三郎 ダンス療法(アクティブ) 学習研究社 1986 単行本
八木ありさ ダンスセラピーの研究と実践 女子体育 日本女子体育連盟 1990 論文(雑誌)
八木ありさ ダンスセラピーにおけるカタルシスの機能についての一考察 お茶の水女子大学修士論文 1987 修士論文
八木ありさ(共著) セラピーとしての舞踊 体育の科学41(3);208-211 体育の科学社 1991 論文(雑誌)
八木ありさ(共著) 精神病者へのダンス・セラピー的アプローチ~身体表出に現れた自己認識の変化~ 山梨県女子短期大学研究紀要24;27-37 1991 論文(紀要)
八木ありさ(共著) ダンスセラピーの理論と方法 岡山県立短期大学研究紀要36;96-102 1991 論文(紀要)
八木ありさ(共著) ダンスセラピーにおける共感についての一考察 岡山県立短期大学研究紀要36;103-114 1991 論文(紀要)
八木ありさ(共著) ダンスセラピーにおけるカタルシスの機能について 岡山県立短期大学研究紀要36;115-126 1991 論文(紀要)
八木ありさ ダンスセラピーの評価におけるEFFORT SYSTEM適用の試み 長崎県立短期大学研究紀要40 1992 論文(紀要)
宮原資英 ダンス療法入門 体育科教育37(9);24-26 大修館書店 1989 論文(雑誌)
宮原資英 アダプテッド(適合)ダンスのすすめ 体育科教育43(1);57-60 大修館書店 1995 論文(雑誌)
宮原資英 コミュニケーションとしてのダンスの可能性 体育科教育43(6);28-31 大修館書店 1995 論文(雑誌)
宮原資英 体育のもつもう一つの可能性-こころの動きを重視したからだの動き 体育科教育36(10);28-30 大修館書店 1988 論文(雑誌)
平井タカネ ダンスセラピーに伴う患者の意識変化 体育の科学、44(5):350-353 1994 論文(雑誌)
坂田三ヨシ、小林美子 看護援助のための新しい視点-運動とダンスについて- 精神科看護31:54-59 日本精神科看護技術協会(編) 1990 論文(雑誌)
荻原美幸、畑中若恵、小森智代子、他 集団ダンス・ムーブメントセラピーの技法と適用 集団精神療法、9(2):136-140 1993 論文(雑誌)
渡辺明日香 舞踊療法の治療的意義~精神分歴病を中心として~ 北海道大学医療技術短期大学部作業療法科卒業研究論文集Vol.3,112-123 1989 卒業論文
梅田忠之 ダンスと健康 Health Science Vol.4(3):34-38 1988 論文(雑誌)
梅田忠之 ダンス療法と自己調整法(自律訓練法) 臨床スポーツ医学Vol.8別冊:338-339 1991 学会抄録
梅田忠之 心身症および神経症患者に対するダンス療法の効果 心身医学、26(5):431-438 日本心身医学会 1986 論文(雑誌)
石福恒雄 舞踊療法 精神医療における芸術療法(徳田良仁編) 牧野出版 1973 単行本
長田一臣 舞踊療法 スポーツとセラピー 道和書院 1982 単行本
梅田忠之 自律訓練法と隣接諸技法の統合と展開-自律訓練法とダンス- 自律訓練研究Vol.4(3) 1988 論文(雑誌)
Laban,R 神澤和夫 身体運動の習得 The Mastery of Movement 白水社 1985 単行本
朝日新聞 世紀末癒し日記 第11章ダンスセラピー 朝日新聞 朝日新聞 1993 記事(新聞)
朝日新聞 世紀末癒し日記 第12章 朝日新聞 朝日新聞 1993 記事(新聞)
平井タカネ ダンス・ムーヴメントセラピー イマーゴ Vol.2(3):112-118 青土社 1991 論文(雑誌)
平井タカネ 舞踊療法 イマーゴ Vol.7(4):152-157 青土社 1996 論文(雑誌)
山本ゆかり、平井タカネ ダンス・ムーブメントセラピーによる治療的アプローチの試み 芸術療法21(1):62-70 日本芸術療法学会 1990 論文(学会)
山本ゆかり ダンス・ムーブメントセラピーの方法論に関する研究 奈良女子大学文学研究科体育学専攻修士論文 1989 修士論文
山本ゆかり ダンスセラピーに関する基礎的研究-その治療的要因について- 女子体育31(2):44-45 日本女子体育連盟 1989 論文(雑誌)
﨑山ゆかり、平井タカネ ダンス・ムーブメントセラピーと身体の文化的側面に関する一考察
-DEFENSELESS BACKを通じてのある精神遅滞者との関わり-
芸術療法 Vol.22(1):1291-129 日本芸術療法学会 1991 論文(学会)
﨑山ゆかり、平井タカネ ダンス・ムーブメントセラピーにおけるタッチングの一考察 芸術療法Vol.28(1):113-119 日本芸術療法学会 1997 論文(学会)
﨑山ゆかり ダンスセラピーが意味する「ダンス」について 月刊ダンスビュウ 平成10年3月号 p.95 モダン出版 1998 記事(雑誌)
﨑山ゆかり 自由に踊るためのダンスのカタチ 月刊ダンスビュウ 平成10年4月号 p.102-103 モダン出版 1998 記事(雑誌)
﨑山ゆかり ダンスセラピーでのからだのふれあい(タッチング)がもたらすもの 月刊ダンスビュウ 平成10年5月号 p.102 モダン出版 1998 記事(雑誌)
﨑山ゆかり ダンスセラピーの魅力 月刊ダンスビュウ 平成10年6月号 p.108-109 モダン出版 1998 記事(雑誌)
﨑山ゆかり アメリカダンスセラピー協会ジャーナル16(1)内容紹介 JADTAニュース No.14:12-13 日本ダンス・セラピー協会 1995 記事(雑誌)
﨑山ゆかり 第4回日本ダンス・セラピー協会総会・大会印象記 JADTAニュース No.19:10 日本ダンス・セラピー協会 1995 記事(雑誌)
﨑山ゆかり アメリカダンスセラピー協会ジャーナル16(2)17(1)内容紹介 JADTAニュース No.20:8-9 日本ダンス・セラピー協会 1996 記事(雑誌)
﨑山ゆかり アメリカダンスセラピー協会第31回大会参加報告およびアメリカダンスセラピー協会ジャーナル17(2)18(1)内容紹介 JADTAニュース No.24:2,5-6 日本ダンス・セラピー協会 1997 記事(雑誌)
﨑山ゆかり アメリカダンスセラピー協会第32回大会国際部会報告(訳出) JADTAニュース No.30:3-4 日本ダンス・セラピー協会 1998 記事(雑誌)
大沼幸子 精神薄弱者施設および精神科病棟におけるダンス・ムーヴメント療法の一つの試み 日本芸術療法学会 1990 発表要旨
山本ゆかり ダンス・ムーヴメントセラピーの可能性-個人セッションの事例を通して- 日本芸術療法学会 1990 発表要旨
野火杏子、畑中若恵、小森智代子、沢村清美、荻原美幸、松尾登志子、八木ありさ、長谷川美紀子、秋山剛 ダンス療法における手技と適用 日本芸術療法学会 1991 発表要旨
大沼幸子 ダンス・ムーブメント療法の反応と適応-精神科病棟及び老人ホームでの試み- 日本芸術療法学会 1991 発表要旨
﨑山ゆかり、平井タカネ、安堂和子 ダンス・ムーブメントセラピーにおける日本的コミュニケーション-DEFENSELESS BACKを通じてのある精神遅滞者とのかかわり- 日本芸術療法学会 1991 発表要旨
星野仁 動くことと感じること-Dance/Movement Therapyへのアプローチ- 日本芸術療法学会 1991 発表要旨
平井タカネ、﨑山ゆかり、川岸恵子 ダンス・ムーブメントセラピーにおけるBODY CONTACTの意味機能について 日本芸術療法学会 1991 発表要旨
矢幡洋 ダンス・ムーブメント療法の治療的機序 日本芸術療法学会 1992 発表要旨
大沼幸子 ダンス・ムーヴメント療法の意義についての一考察 日本芸術療法学会 1992 発表要旨
石井千恵、宮下精二、石井紀夫 精神科におけるエアロビックダンスの活用 日本芸術療法学会 1992 発表要旨
﨑山ゆかり、平井タカネ ダンスムーヴメントセラピーにおける自己表現について 日本芸術療法学会 1992 発表要旨
平井タカネ、﨑山ゆかり、藤本美和子 ボディムーヴメントとユーモア 日本芸術療法学会 1992 発表要旨
荻原美幸、野火杏子、畑中若恵、小森智代子、沢村杏美、松尾登志子、長谷川美紀子、秋山剛 慢性精神分裂病者へのダンス動作療法の適応 日本芸術療法学会 1992 発表要旨
橋本光代 舞踊療法の試み-少しずつ自由になる為に 日本芸術療法学会 1992 発表要旨
星野仁 動くことと感じること ~動きから見た分裂病~ 日本芸術療法学会 1993 発表要旨
矢幡洋 ダンス・ムーヴメント療法の適応拡大の試みから 日本芸術療法学会 1993 発表要旨
大沼幸子、町田章一 ダンス・ムーヴメントセラピーにおけるフィードバックについて 日本芸術療法学会 1993 発表要旨
﨑山ゆかり ダンス・ムーブメントセラピーにおける「ダンス」について 日本芸術療法学会 1993 発表要旨
平井タカネ、﨑山ゆかり、藤本美和子 ImagingとMoving 日本芸術療法学会 1993 発表要旨
石井千恵、石井紀夫、宮下精二 精神科におけるエアロビックダンスの活用 エアロビックダンスのカタルシスについて 日本芸術療法学会 1993 発表要旨
荻原美幸、小森智代子、松尾登志子、香田真希子、松田陽子、大塚太、宮城整、長谷川美紀子 ダンス/ムーブメント・セラピーにおけるイメージの活用について 日本芸術療法学会 1995 発表要旨
﨑山ゆかり、川岸恵子、朴鐘蘭、平井タカネ ダンス・ムーブメントセラピーにおけるTouchingについて 1996 発表要旨
牧田恵子、﨑山ゆかり、平井タカネ 「粘土投げ」による感情発散の心理的影響 日本芸術療法学会 1997 発表要旨
鍛冶美幸、小森智代子、松尾登志子、香田真希子、松田陽子、大塚太、宮城整、堀内久美子、遊佐安一郎、長谷川美紀子 ダンス/ムーブメント・セラピーの治療的要因 日本芸術療法学会 1997 発表要旨
﨑山ゆかり、川岸恵子、平井タカネ ダンスセラピーセッションにおける自己評価とその活用 日本芸術療法学会 1997 発表要旨
大沼幸子、町田章一 様々な身体的アプローチの特性とその適用について 日本芸術療法学会 1997 発表要旨
平井タカネ、藤田光恵、町田英世、中井吉英 摂食障害(過食症)のグループ療法におけるリズム・ダンス表現の試み 日本芸術療法学会 1998 発表要旨
宮城整、鍛冶美幸、小森智代子、堀内久美子、松田陽子、香田真希子、松尾登志子、横田安寿華、木下慎慈、遊佐安一郎、長谷川美紀子 症状の安定しない症例に対するダンス/ムーブメント・セラピーの試み 日本芸術療法学会 1998 発表要旨
川岸恵子、﨑山ゆかり、平井タカネ ダンス・ムーブメントセラピーにおける非言語的交流についての一考察 日本芸術療法学会 1998 発表要旨
﨑山ゆかり、川岸恵子、平井タカネ ダンスセラピーにおける動きの診断と評価について -Espenakの動きの診断テストを中心に- 日本芸術療法学会 1998 発表要旨
産経新聞 地球市民フォーラム’98 ダンスセラピーワークショップ 産経新聞(奈良版) 産経新聞 1998 記事(新聞)
毎日新聞 地球市民フォーラム ダンスセラピーも体験 毎日新聞(奈良版) 毎日新聞 1998 記事(新聞)
朝日新聞 地球市民フォーラム開催 朝日新聞(奈良版) 朝日新聞 1998 記事(新聞)
奈良日日新聞 つながりを見えるかたちに ダンスセラピーで和やか交流 奈良日日新聞 奈良日日新聞 1998 記事(新聞)
梅田忠之 ダンス療法について 第25回日本心身医学会近畿地方会 日本心身医学会近畿地方会 1998 発表要旨
川岸恵子 病棟での日課「運動」における2つの即興性 日本人間性心理学会 日本人間性心理学会 1993 発表要旨
矢幡洋 ダンス・ムーブメント療法のプログラム構成とその効果 日本人間性心理学会 日本人間性心理学会 1993 発表要旨
山本ゆかり、平井タカネ ダンスセラピーに関する基礎的研究 -その治療的要因について- 日本体育学会 日本体育学会 1988 発表要旨
山本ゆかり、平井タカネ ダンス・ムーブメントセラピーに関する事例的研究 -グループセッションに参加した自発性欠如の一女性について- 日本体育学会 日本体育学会 1989 発表要旨
山本ゆかり、平井タカネ ダンスセラピーの実戦に向けての試論 -模倣から自発的動きへの事例的検討- 日本女子体育連盟創立35周年記念研究紀要 日本女子体育連盟 1989 論文(紀要)
山本ゆかり、平井タカネ、大野留美子 ダンス・ムーブメントセラピーの方法論に関する実験的研究 日本体育学会 日本体育学会 1990 発表要旨
﨑山ゆかり、平井タカネ、藤本美和子 ダンス・ムーブメントセラピーにおけるシェアリングについて 日本体育学会 日本体育学会 1992 発表要旨
平井タカネ、﨑山ゆかり、藤本美和子、児玉美紀 精神障害者における音刺激聴音取時の脳波について -ダンスの伴奏音楽を中心に- 日本体育学会 日本体育学会 1992 発表要旨
吉岡順子、吉岡数子 教育における開発的ダンスセラピーに関する事例的研究 ~小学校における身体障害児を中心とした実践の中で見いだせるセラピーとしてのダンスの可能性~ 日本体育学会 日本体育学会 1992 発表要旨
石井千恵、藤巻英生、石井紀夫、宮下精二 エアロビックダンスの精神科に於ける可能性について 日本体育学会 日本体育学会 1992 発表要旨
藤本美和子、﨑山ゆかり、平井タカネ 精神障害者におけるダンス・ムーブメントセラピーの試み 日本体育学会 日本体育学会 1992 発表要旨
八木ありさ ダンス・セラピーの評価におけるEFORT・SYSTEM適用の試み ~運動質、感情質の抽出に向けて~ 日本体育学会 日本体育学会 1992 発表要旨
平井タカネ、井上九美、児玉美紀 リズミカルな音楽の聴取時とその直後の歩行動作時の心拍・呼吸数および動作特性について 日本体育学会 日本体育学会 1993 発表要旨
北島順子 教育における開発的ダンス・セラピーに関する研究 -ストレス・マネージメントとしてのダンスの可能性- 日本体育学会 日本体育学会 1993 発表要旨
平井タカネ、﨑山ゆかり、井上九美、藤井千恵 音楽聴音時に伴う自由テンポの足踏み動作時の生理心理的変化 日本体育学会 日本体育学会 1994 発表要旨
藤井千恵、平井タカネ 他者の動きに伴う関係空間の変容 日本体育学会 日本体育学会 1994 発表要旨
高安マリ子、中島登代子 ダンスムーブメントセラピーによる事例 -頭痛・胃痛・下痢症状をもつダンサーへのアプローチ- 日本体育学会 日本体育学会 1994 発表要旨
宮﨑英子、藤井千恵、平井タカネ ボディワークに伴う生理心理的変化について -特に脳波・心拍数・呼吸数を中心として- 日本体育学会 日本体育学会 1995 発表要旨
吉田累幾子、牧田佳子、平井タカネ 感情の変化に伴う歩行動作及び歩行空間の変容 日本体育学会 日本体育学会 1996 発表要旨
平井タカネ、﨑山ゆかり、溝口千恵、井上麻紀、吉田累幾子 心拍と呼吸の変動からみたTouchingとそのリズムについて 日本体育学会 日本体育学会 1996 発表要旨
朴鐘蘭、平井タカネ 韓国のシャーマニステッィクダンス”サルプリ”の演舞イメージにおける脳波特性 日本体育学会 日本体育学会 1997 発表要旨
池見酉次郎 ヘルス・アートとしてのダンス・セラピー アジア国際舞踊会議発表論文集:338-345 JADEアジア国際舞踊会議 1993 発表要旨
芙二三枝子 踊りに生きる 大月書店 1987 関連図書
読売新聞 この人に聞く 心身症にダンス療法 対人関係スムーズに 読売新聞 夕刊 1988.1.19 読売新聞 1988 記事(新聞)
朝日新聞 水曜ノート 障害を持つ人々造るダンス 喜び・悲しみ、すさまじい集中力で体現 朝日新聞 夕刊 1990.9.5 朝日新聞 1990 記事(新聞)
北島順子 ダンスセラピーを生かした授業の実践~ストレス・マネジメント教育の一環として~ 子どものためのストレス・マネジメント教育-対症療法から予防措置への転換- p.105 北大路書房 1997 単行本
吉岡順子 教育におけるダンスセラピーに関する事例的研究~小学校における身体障害児を中心とした実践の中で見いだせるセラピーとしてのダンスの可能性~ 奈良教育大学大学院教育学研究科修士論文 1992 修士論文
北島順子 本学学生のストレスの現状とストレス・マネジメントとしての体育実技の役割と可能性 大手前女子短期大學・大手前文化学院・ビジネス学院「研究集録」15:107-122 大手前女子短期大学 1995 論文(紀要)
北島順子 教育における開発的ダンス・セラピーに関する研究-ストレス・マネジメントとしてのダンスの可能性- 日本体育学会 日本体育学会 1995 発表要旨
北島順子 教育におけるセラピーとしてのダンス JADTA第6回研究大会・総会プログラム 日本ダンス・セラピー協会 1998 発表要旨
小林芳文、堂島茂登 学習困難児のムーブメント教育 日本文化科学社 1992 関連文献
達さつき ダンスセラピーにおけるKestenberg Movement Profile研究 お茶の水女子大学大学院人文科学研究科舞踊教育学専攻平成9年度修士論文 1998 修士論文
渡辺明日香 ダンス・ムーブメントセラピーにおける「呼吸と不安」に関する実証的研究 北海道教育大学大学院教育学研究科教科教育専攻保健体育専修(保険体育科教育分野)
1995年度修士論文
1995
渡辺明日香 -ピアスーパービジョンの試み- JADTA第8回大会抄録集 日本ダンス・セラピー協会 1999
渡辺明日香 ダンス・ムーブメント・セラピーの治療性の検討~精神科女性患者を対象として~ 第29回北海道作業療法学会抄録集 1998
渡辺明日香 ダンスムーブメントセラピーの治療的可能性~慢性精神分裂病女性患者の症例から~ 第33回日本作業療法学会 1999
渡辺明日香 ダンスムーブメントセラピーグループの現状と課題 第1回北海道精神科リハビリテーション研究会研究誌 2001
渡辺明日香 エアロビックダンスが心身に及ぼす影響~気分と主観的睡眠感を中心として~ 第35回作業療法学会 2001
渡辺明日香 low-impactのエアロビックダンスの気分・主観的睡眠感への影響とストレスホルモンの関連 日本ダンス・セラピー協会第10回大会抄録集 日本ダンス・セラピー協会 2001
渡辺明日香 フェルデンクライスの呼吸レッスン法による生理・心理的影響 北海道大学医療技術短期大学部紀要第10号 1997